忍者ブログ

頻尿の悩み

神経性頻尿、夜間頻尿、妊婦頻尿、子供頻尿など症状や原因もさまざまな頻尿の悩みを解決するブログです。

スポンサードリンク


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

頻尿の治療はしっかりと原因をつかんでから

最近はTVでも頻尿の薬がコマーシャルされるようになってきていますが、

頻尿の原因には、膀胱や尿道などの病気で起こるものと、心理的要因

によって起きるものがあります。



病気などによる原因で起こる頻尿には、膀胱炎などをはじめ、尿道炎、

膀胱結石、そして男性特有の前立腺炎などがあります。



これらは病気により膀胱が敏感になって起きるものです。



これ以外にも、糖尿病や慢性腎不全、尿崩症などの尿が増えるために

起きるもの、老化をはじめ、筋肉の疲労や、膀胱内の腫瘍や結石などが

原因で膀胱の容量が減ることによって起こるものがあります。



また、男性特有の前立腺肥大症や、前立腺ガン、脳梗塞などでは、

膀胱内の尿を一度に排尿できないため、常に残尿感があり、

何度もトイレにいきたくなってしまいます。



これに対して、心因的要因で起こる神経性頻尿では、ストレスや緊張、

また過去にトイレに行けない状況でトイレを我慢した恐怖心などからも、

頻尿に陥ることがあります。



つまり、自分の頻尿の原因かによって、治療方法も変わってくるわけです。



それを考えず、ただ頻尿の薬を服用しても、頻尿の原因と合っていなければ、

効果は期待できません。



病気の中には、放置していると危険なものもありますので、自分だけの判断で

対処するのではなく、まずは病院でしっかりと診てもらうことが、有効的な

治療の第一歩になりますよ。



「年齢からくる頻尿だから・・・」「はずかしいから・・・」と病院に行くのを遅らすことが、

逆に頻尿を悪化させてしまうことにもつながるので注意しましょう。
PR

No.21|頻尿とは(症状・原因)Comment(1)Trackback(0)

Comment

無題

2009/05/07(Thu)15:27

本当に頻尿には困っています。
またブログに遊びに来させてもらいますね(^^)

No.1|by 平愛梨|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :