忍者ブログ

頻尿の悩み

神経性頻尿、夜間頻尿、妊婦頻尿、子供頻尿など症状や原因もさまざまな頻尿の悩みを解決するブログです。

スポンサードリンク


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

妊娠頻尿の症状と原因

頻尿には妊娠頻尿と呼ばれるものもあります。


これは妊娠初期によくみられる症状で、なんでこんなに

トイレが近いのかと、悩みをもつ妊婦さんは少なくないようです。


この症状は、妊娠中期には治まってきますので、

それほど気にする必要はないでしょう。


ではなぜ妊娠初期に、このような症状が出るのかというと、

妊娠をすると腎臓機能が高まることが原因なのです。


そもそも腎臓は老廃物をろ過し排出するという役割を担っているので、

妊娠によって増加した体液に対して、活発に腎臓が働くので、

いつもより頻繁に尿が排出されやすくなるのです。


もう1つの理由としては子宮は膀胱の裏側にあるため、

妊娠によって大きくなった子宮が子宮が膀胱を圧迫する場合があります。


そのため、あまり尿がたまっていないのに、尿意を感じてしまう

ということが起こるようです。


ただ妊娠4ヶ月頃になると子宮がお腹の方に上がってくるため、

このような症状は治まってきます。


ただ、妊娠中期に一旦は治まる頻尿も、妊娠後期になると

赤ちゃんが骨盤の中に下りてくるために、再び頻尿の症状が

出ることもあります。


妊娠頻尿は個人差もありますので、必ずこのような症状が

出るわけではないようですが、ひどい場合には30分おきに

トイレに行きたくなってしまうようなこともあるようです。


基本的に妊娠頻尿は、妊娠にともなう生理現象だと考え、

あまり神経質にならないようにすることが大切ですが、

膀胱炎などにならないためにも、尿意があれば無理に我慢しないで

トイレに行ったほうがいいでしょう。


万一、頻尿以外に痛みや尿のにごり、血尿などの症状が出た場合は、

膀胱炎の疑いもありますので、すぐに医師の診断を仰ぎましょう。
 

PR

No.7|妊娠頻尿Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :